03-5206-3405

新宿区 相続

  1. 浦本法律事務所 >
  2. 新宿区 相続

新宿区 相続に関する基礎知識記事や事例

  • 偏った遺言偏った遺言

    Q.父が死亡し、「遺産は全て長男に相続させる」という遺言が見つかりました。兄弟姉妹で相続内容に差があるのが納得できません。次男である私は何も相続できないのでしょうか。 A. 遺留分減殺請求をす...

  • 相続人の調べ方相続人の調べ方

    ■相続人 法定相続人は、民法第900条により定められています。まず、①被相続人の子、②被相続人の直系尊属、③被相続人の兄弟姉妹の順で最も上位にいる人を相続人として確定します。そして、被相続人に配...

  • 相続人に関する相談を弁護士に依頼するメリット相続人に関する相談を弁護士に依頼するメリット

    ■正確な法律知識 相続人の確定の際には、法定相続の正確な知識が求められます。また、戸籍の調査などの慣れない作業を行うにあたっても、豊富な経験をもつ弁護士の助言は有効です。 また、被相続人の家族...

  • 絶縁した兄弟との遺産相続絶縁した兄弟との遺産相続

    何かのきっかけで兄弟姉妹と絶縁した場合、その兄弟姉妹との遺産相続はどのように進めたらよいのでしょうか。ここでは、絶縁した兄弟姉妹との遺産分割を行う方法などについて解説していきます。 目次 ...

  • 相続開始から申告までの流れ相続開始から申告までの流れ

    被相続人の死亡から相続税申告までには、相続財産の特定、財産評価額の算出、遺産分割協議、名義変更という過程をたどることになります。この過程を経て、最終的には被相続人の死後10か月以内に相続税申告を...

  • 相続に関する相談を弁護士に依頼するメリット相続に関する相談を弁護士に依頼するメリット

    相続に関わる相談を弁護士に依頼すると、①第三者の客観的な視点を得ることができる、②法律知識や相続の経験が豊富である、③裁判に発展した場合に継続的に依頼できる、というメリットがあります。 ■第三...

  • 事業承継に関する相談を弁護士に依頼するメリット事業承継に関する相談を弁護士に依頼するメリット

    事業承継の問題は、相続などの専門的で広範囲な法律問題を含んでいます。 それに加えて、贈与税といった税務上の問題も存在します。 そのため、事業承継については弁護士などの専門家と一緒に考えていく必要...

  • 相続とは相続とは

    ■相続とは 人が亡くなったときに、その人が生前に有していた権利や義務を承継することを、相続といいます。相続では、亡くなった人がどのような財産を残していたのか、誰がその財産を承継 するのか、財産を...

  • 相続人の順位相続人の順位

    ■相続人の順位 配偶者は常に相続人となります。そして、子、直系尊属、兄弟姉妹については、優先順位に応じて誰が相続人になるかが決まります。具体的には、①子、②直系尊属、③兄弟姉妹の順で見たときに最...

  • 相続人の範囲相続人の範囲

    法定相続人の範囲は、被相続人に配偶者がいたケースといなかったケースで場合分けするとわかりやすいです。 ■被相続人に配偶者がいた場合 被相続人に配偶者がいた場合、配偶者は常に相続人になります(民...

浦本法律事務所が提供する基礎知識

  • 遺言の内容が不平等の場合

    遺言の内容が不平等の場合

    遺言の内容が、たとえば一人の相続人に全財産を譲るなどの内容であった場合、遺産相続トラブルが発生する恐れ...

  • 遺留分とは?

    遺留分とは?

    「遺留分」とは、被相続人の財産に対し、法律上、取得することが保障されている最低限の取り分を指す言葉です...

  • 相続人の順位

    相続人の順位

    ■相続人の順位 配偶者は常に相続人となります。そして、子、直系尊属、兄弟姉妹については、優先順位に応じ...

  • 親権と監護権

    親権と監護権

    親権とは、自分の未成年の子どもの身の回りの世話をしたり、財産を管理したり、子どもの代わりの契約をしたり...

  • 相続に関する相談を弁護士に依頼するメリット

    相続に関する相談を弁護...

    相続に関わる相談を弁護士に依頼すると、①第三者の客観的な視点を得ることができる、②法律知識や相続の経験...

  • 相続財産の分け方

    相続財産の分け方

    相続財産の分け方は、大きく分けて2通り存在します。それは「遺言書があった場合」と「遺言書がなかった場合...

  • 共有財産と特有財産とは

    共有財産と特有財産とは

    「財産分与の対象となる財産は、具体的にどういったものがあるのだろうか。」 「結婚するよりも前から保有し...

  • 再婚相手の連れ子に相続権はあるのか

    再婚相手の連れ子に相続...

    財産を遺す側の方(以下「被相続人」)の配偶者やご兄弟、お子様は、相続権を持つ「相続人」と呼ばれます。 ...

  • 相続財産の評価方法

    相続財産の評価方法

    相続財産が発生した際、非常に大切なことは「相続財産を評価すること」です。 なぜなら、相続の際には、相続...

ページトップへ